Arata Mochizuki Diary

ゴールデンウィークと建もの探訪

2019/05/07

ゴールデンウィークは、前半は仕事。
後半は、まとまった休みをとりました。
遠方へは出掛けず、自宅にてバーベキューをしたり、
畑や庭いじりをしたりして過ごしました。
あと大掃除。
実は連休の最終日、自宅の「高尾の家」をテレビ番組の「渡辺篤史の建もの探訪」で
取材をして頂きました。
30年続く渡辺篤史さんの番組に出演させて頂く事は、この仕事をしている者
にとっては、とても嬉しいことでした。
渡辺さんにそのような事をお伝えしたら、ハグしてくれまして、その優しさに
慕った連休の最終日となりました、笑。
放送は関東では、テレビ朝日で6月22日を予定しておりますのが、
また、日程が近づきましたら、お知らせを致します!

「あきる野の家」 実施模型

2019/04/22

「あきる野の家」 1/50の実施模型になります。
昨年から設計を進めてきまして、実施設計が纏まりつつあります。
平屋の住宅になります。
敷地は市街地に近く、隣地は店舗駐車場があり、プライバシーを配慮し、
袖壁を付けた外観にシンプルな切妻の屋根を掛けました。
当然、このような条件では、基本設計で中庭案もありましたが、
住まい手さんとの対話のなかで、この最終案へとたどり着きました。
これから設計図をまとめ、夏前に着工予定になります。
三角屋根の素敵な平屋になると思います、私も楽しみです!

今朝

2019/04/16

今朝の高尾の家からの写真。
新緑が美しいこの季節が好きです。

春休み

2019/04/16





先日、子供達の春休みに大谷石資料館を見学しました。
(私は訪れた事があるのですが)
それから益子で、ロクロを使った陶芸体験しました。
これがなかなか難しくも楽しい体験でした。
完成した数点の中から、蕎麦ちょこを一つ焼いてもらう事にしました。
そう、最近、蕎麦打ちを始めました。
まだ経験は5、6回ほどですが、これもなかなか難しく。奥深く。
家族には、「また昼食は蕎麦⁈」みたいに言われてます、、、。
技術向上への努力の前に、最初に買った左利き用の3,000円程の麺切り包丁を、
麺が上手く切れない理由とし、今度は合羽橋に行こうとする自分です。

春が来て近況

2019/04/01

桜咲く季節となりました。久しぶりのブログの更新です。
新宿の事務所は、今週後半の4日間で内装のリフォーム予定で、
仕事の合間にコツコツと片付けをしてます。
床の貼り替えなど、家具やインテリアを移動させながらの作業になるので、
長年ためてきた書籍や模型などを処分したり、使っていないユニットバスなどへ
一時的に移動してます。
作業の合間に昔の図面や本を眺めたりして、いつの間に時間が過ぎることもありつつ。
建築士法では、設計図書の保存義務が15年になるのですが、過去の物件の設計図等は
全て保存しているので、少しづつですが書類が増えてます。
物がなくなると視覚的な寂しさだけでなく、音も響くようになり、聴覚的にも
落ち着かなくなった事務所で、有り難い事に続く仕事の図面を描いてます。
また最近、八王子の片倉の実家アトリエスペースも借りて仕事をしてます。
これから新宿の事務所と、八王子のアトリエスペースを半分半分で利用するつもりです。
八王子のアトリエも片付けが終わったら、打合せスペースを設け、新宿と八王子で
お客様にご対応が出来るようにします。
高尾の自宅も今まで通り、お客様に見学をしていただけたらと思ってます。
そう最近、リビングに欲しかった自分用のパーソナルソファを購入しました。
レザー貼り地でリビングのアクセントになります。
その納品を少しの楽しみと頑張っております。

3 / 2912345...1020...最後 »

過去ブログはこちらから

TOP