Arata Mochizuki Diary

2018年

2018/12/28

12月の時の流れは早く、もう今年もあと4日となりました。
公私ともども色々とありました2018年でした。
素敵な人との出会いもあり、また別れもあり。
上手くいく仕事もあり、上手くいかない仕事もあり。
雲外に蒼天あり。
2019年が皆様にとっても良い一年となりますように!

書籍掲載 「東京の若手建築家とつくる家2」

2018/12/21

書籍掲載のお知らせです。
「東京の若手建築家とつくる家2」に「高尾の家」を掲載されて頂きました。
わたくし45歳。
若手か?
というと疑問になりますが、建築業界ではセーフのようです。
敬愛する建築家、ルイス・カーンは、50歳を過ぎてからデビューしました。
カーンのような鬼才は有りませんが、まだまだこれからと、
若手の気持ちを忘れずにと思います。
ブックカバーに、(わたしは裏ですが)似顔絵が描いてあります。
それが似てるのか、似てないのか?
よろしければ書店でご確認を。
(ちょっと違うんじゃないかと思うんです、私は)

京都

2018/12/21

所用で京都へ。
1時間ほど時間があまり、東寺を訪れました。
五重塔が京都らしい風景で、時期的にもう少し早ければ、
紅葉も楽しめたのでしょう。
建物群もスケールがあり迫力がありましたが、講堂にある空海により、
21体の立体曼荼羅の仏像が、とても素晴らしかったです。
一時ですが日常にない静かな気持ちになれ、また、ゆっくりと京都を
訪れたいと思いました。

高尾の暮らし

2018/12/19

朝晩、寒くなってきました。
自宅は床暖房をつけて、時間のある時は薪ストーブ。時間のない時はエアコンで暖房
をしてます。
天井が高く気積が大きいため、リビングとダイニングに5.6のエアコンが2台あります。
久しぶりにエアコンをつけるしばらくしてエラー表示。
メーカーのアフタサービスに連絡して、見に来てもらいました。
エラーは、電気関係の通信障害のようで、調べて頂くと室外機の基盤の故障。
室外機の中に数匹のカメムシがいて、カメムシが基盤内部まで入り込み、
ショートしてしまったようです。
今年は秋口から、よくカメムシを見かけていて、異常発生しているのかなと思ってました。
裏が山だからと納得するも、カメムシでエアコンが壊れるとは。

あと、休日に娘の要望で一緒に巣箱を作り、裏にあるモミジの木につけてみました。
鳥が入ってくれると楽しいのですが。

ホームページ更新

2018/12/12


photo:Sigeo Ogawa


photo:Sigeo Ogawa

久しぶりにホームページを更新しました。
「飯能の家」「相模原の家」「町田の家」「稲城の家」の写真をアップしました。
また、ここで来年に向けて事務所のパンフレットも更新して印刷をしました。
パンフレットと言っても、私がPhotoshopで作った素人の原稿で、34ページ300部を
ネットで印刷したものです。
でも、おかげさまで仕事の積み重ねで、少しずつページが増えて厚くなっていくのを
感じるのです。
わずがコンマ数ミリですが。

過去ブログはこちらから

TOP