Akatuki-House

「暁町の家」 1996
東京都八王子市 RC+S造2階建
敷地面積:341.00㎡
延床面積:167.25㎡
Photo:Ryou.Hata

設計者にとっては「広い敷地と少ない与条件」は理想的で自由な設計ができる、と思いがちですが、スケッチを進めると意外な問題に突き当たったのです。
要求された諸空間を平面的に配置することで、機能上の解決はできたものの、立体としての住宅の魅力に乏しく、要求空間の一部を2階に配置する案としました。これにより平面的住宅に立体的要素が加わり、立体としてのバランスが保たれ、それらしき住宅造になりました。

I am sorry. Is creating a sentence in English.

TOP