Takanaha-House

「高幡の家」 1983
東京都日野市 RC造2階地下1階
敷地面積:365.88㎡
延床面積:204.80㎡
Photo:Ryou.Hata

敷地は南向きの急傾斜地で、平坦部が少なく、北側の一部を除き敷地の60%のり面があります。道路は敷地より低い位置でアプローチも一ヶ所のみでした。しかし、東から西へ景観をさえぎるものはなく、松と雑木林のみのパノラマです。それに急斜地ですから、将来、南に住宅が建つことはなく、借景としては最高の条件です。  
 このような特殊でリスクの大きい敷地を求めた住まい手の努力と洞察力に脱帽させられました。今後、この住宅と自然との調和がいつまでも保たれることを作り手は願っています。

I am sorry. Is creating a sentence in English.

TOP