Tukui-House

「津久井の家」 1978
神奈川県津久井 木造2階建
敷地面積:411.81㎡
延床面積:155.43㎡
Photo:Ryou.Hata

敷地は南と東に道路のある角地。東側は平均2.5m、南側では4.5mも道路より高い。ただ一般分譲地と異なるのが擁壁が少なく芝貼りの土手によってつくられている点であります。
そこでこの土手をいかに残し、かつ高台特有の強風、特に台風時は平坦地の1.5倍以上の風に耐える住宅を作らねばならず、設計のポイントもこの二つの点に置きました。
津久井の山々を見わたせる借景と反作用としての強風対策を考慮した平面計画が求められました。居間と食堂を広くして、和室を除く個室はすべて2階に上げ、大きな一枚の北側に小さな屋根をかけるシンプルな片流れとしました。

I am sorry. Is creating a sentence in English.

TOP