main/detached-House

「母屋と離れの家」 2016
東京都多摩地区 木造平屋・2階建
敷地面積:668.24㎡
延床面積:160.63㎡・99.37㎡
photo:Arata.Mochizuki

 多摩の郊外に、先代から地域の薬局を営まれている店舗併用住宅の建替になります。
 敷地は南北に広く、当初、建物一体の中庭型を考えましたが、家相上の配慮が必要となり、敷地を分けて母屋と店舗併用住宅の2棟の設計を進めました。
 結果として、このプランが仕事とプライベートとの程よい距離を保てることとなったと思います。
 母屋は、重厚な雰囲気を配慮し大きく軒の出た寄棟の平屋とし、また店舗棟は、切妻の屋根をファサードをアクセントした軽快なデザインとしました。
 インテリアには自然素材を使いつつ、清潔感と暖かみのある空間設計を心掛けました。
 地域に根付いたこのようなお店が、また、その町の魅力の一つになればと思っております。

I am sorry. Is creating asentence in English.

TOP