Arata Mochizuki Diary

本年もどうぞよろしくお願い致します

2018/01/05


自宅からの初日の出

明けまして、おめでとうございます。
いつも通りのお正月をすごしましたが、休み中に家族で一泊、八ヶ岳方面へ
スキーに行ってきました。
子供達にもスキー板を初めて履かせ、リフトに乗り、ずーと後ろから抱えて
滑っていたら、腰が痛くなってきてしまいました。
でも、10年ぶりのスキーは、レンタルでも最近のスキー板は滑りやすく、
雪の上を滑る爽快感は、とても良かったです。
今年も、どうぞよろしくお願い致します。

2017年

2017/12/30

年末になりまして、「稲城の家」がクリスマスに無事に引渡しとなり、
昨日は、家具の納品に立会わせて頂きました。
インテリアが入ると空間が埋まっていき、住まいとしての場になっていきます。
「稲城の家」のインテリアは白を基調として、キッチンや家具をアクセントとしました。
住まい手さんに、初めてお会いしてから、敷地の選定なども含めて、いつのまにか3年が経っておりました。
最後に住まい手さんがとても喜んでくださっている事が、何より私も嬉しかったです。

今年も、多くの方々の支えがあり、一年、仕事をさせていただきました。
2018年も、皆様にとって幸多き一年でありますように。

「越谷の家」竣工写真

2017/12/21




photo:Sigeo Ogawa

「越谷の家」竣工写真になります。
夕景の内観は、リビングのホームシアターも綺麗に写っております。
都市部の生活で、中庭を設けプライバシーを保ちつつ豊かな住空間を
心掛け設計した住宅になります。

「稲城の家」 足場解体

2017/12/08

施工中の「稲城の家」 では、足場が解体されました。
仕上工事も終わりつつあり、器具付や外構工事を行っております。
平屋のコートハウスで、内部に入るとプライベートな中庭が広がります。
外を眺めると家が続いて見え、中庭を通じて各部屋との程よい距離が、
住まいとしての心地良さを感じると思います。
完成まであと少しです!

「長泉の家」模型

2017/11/30

「長泉の家」の実施模型になります。
春先から静岡県東部で、二世帯住宅の設計を進めてきました。
玄関は一つで、他は別々としたプランで、1階に共同の音楽室があります。
打合せへは、自宅近くの高尾山ICから、圏央道、東名とアクセスも良く、
富士山を望む景色が、とても気持ちが良い道のりです。
ここで実施設計図がまとまり、工務店さんに見積をお願いしました。
来年の夏、完成を予定しております。

2 / 1412345...10...最後 »

過去ブログはこちらから

TOP